忍者ブログ

山上雅史の筋トレで肉体改造計画~効果的な筋トレ法~

山上雅史の筋トレで肉体改造計画~効果的な筋トレ法~ 30歳目前にして自分の肉体に絶望し、筋トレを始めました。10代の頃はまさか自分がメタボになるなんて思ってもいませんでしたが・・・しかし、筋トレを続けると肉体に変化は>>>続きはブログで^^
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • :10/20/17:58

山上雅史|15秒の筋トレで、プヨプヨお腹が消えたなら・・・

お久しぶりです。 山上雅史 です。

以前にお話していた15秒筋トレ
どうもこの筋トレマニュアルが販売停止になるそうです。

2つの筋肉トレーニング…もし効果が同じなら、
あなたは、どちらの筋肉トレーニングがいいですか?

【よくある筋肉トレーニング】

・腕立てふせ 20回×2セット
・腹筋 20回×2セット
・スクワット 20回×2セット


【15秒でできる筋肉トレーニング】

・腕立てふせ 15秒
・腹筋 15秒
・スクワット 15秒


15秒筋トレのポイントは、
筋肉にもっとも効くポイントで15秒間静止するメソッド。

すでに2488名が成功されていて、
『15秒筋トレ』という愛称で親しまれています。

では、なぜ15秒で効果があるのか?

これはもともと、アメリカの 山上雅史 が考案した方法を、より簡単にトレーナーの山本けんじさんが再開発したものです。

1回、2回、3回、、、と回数をこなす「よくある筋トレ」は、もっとも効く時間が単発になりがち。

一方で、「15秒筋トレ」は、15秒間 ”ずっと効いている”状態が続きます。

6月6日まで限定公開されていますので、
夏までにメタボを消したい方は覗いてみてください。

ちなみに管理人シノヒロは
ひっそりと手に入れて実践していました^^

内容は本当に15秒間停止するという方法・・・

回数をこなすだけの筋トレとは
ちがう効果が加わるので、非常に効果的でした。

実は筋肉は常に同じ刺激だと
その刺激に慣れてしまって効果が
半減してしまうのです。

ちなみに15秒筋トレの第一章はこんな感じです。

          ↓↓↓↓↓




そしてコレが目次です。


はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6
第1章なぜ、あなたが筋トレに失敗してきたのか?・・・・・・・・・7
神話のウソ・ホント!?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
神話1 回復時間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11
神話2 セット数・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12
神話3 筋トレ時間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・13

ちなみに第一章は神話11まであります^^

ここでは筋トレの常識として
今まで神話のように語られてきた話が
実は間違っているかもしれない・・・

ということが書かれており
非常に興味深い内容になっています。

これから毎日少しずつ
暴露していくのでお楽しみに^^

明日は神話のウソ・ホント!?を暴露・・・
PR

山上雅史|神話2 セット数について

こんにちわ 山上雅史 です。

さて、本日の少暴露はこちらです。


神話2 セット数について

筋トレの雑誌や書籍に、
「セット数は2~3セット、または4~7セット行ないなさい」と
書いてあります。

もしかして、見たことありませんか?

そんな雑誌をみたあなたは、今まで時間を
かけて2セット・3セット…と、こなしていたと思います。

しかし、その筋肉痛や疲労度のわりには、あまり
筋肉がつかなかった経験はありませんか?

ボディメイクの筋トレは●●回で十分なのです。



正直、私はこの話を疑いました。

えっ、●●回でいいの?・・・・本当に?


そして、神話が間違っているのはどうしてか・・・
とということを次の章

「第2章ボディメイクの正しい知識・・・・・・・・・22P」

で、筋トレをすることでどうして筋肉がつくのかを
詳しくレクチャーしてくれています。

この第2章をしっかり理解することで
効率的に継続して筋トレをする思考を
手に入れることが出来ます。



山上雅史 も取り入れている15秒筋トレとは・・・

山上雅史|有酸素運動は必要なのか?

「マッチョになるためには有酸素運動は必要ですか?」


「体脂肪を燃やすには、やはり有酸素運動ですか?」

筋トレのプロのトレーナーは
このような質問をよく受けるそうです。

今日は有酸素運動は必要なのか?についてお話しますね。

いきなり結論からいうと
「燃えるが効率が悪い」が答えです。


有酸素運動というのは、
トレーニング中は体を動かしているので
基礎代謝がアップして脂肪が燃えやすい状態になります。

ですが、トレーニングを終えた途端、
元の脂肪燃焼しにくい状態に戻るのです。

つまり、"トレーニングをしている時だけ" なんですね。


でも、「ある環境下」でトレーニングすると
トレーニングしている時だけでなく、脂肪燃焼し続けられます。

翌日も…またその翌日も、
トレーニングせずとも体脂肪は燃焼するのです。


その方法について、以下で詳しく話しています。

↓↓↓
山上雅史 も取り入れている15秒筋トレとは・・・


6月6日まで限定公開されていますので、
夏までにメタボを消したい方は覗いてみてください。 山上雅史

15秒の筋トレは誰に効果的なのか・・・

こんにちわ 山上雅史 です^^

筋トレしてますか?

私は、これまでに様々な筋トレの方法を試してきました。

プロテインも一時期はそれなりに飲んでいました。

ただ、こればかりは最近の不況のせいもあり、
継続して飲むことができなくなったので止めましたが・・・



そして、思うのです。

筋肉は時間とお金をかけないと付けることができないのか・・・・・





それでも筋トレはできるだけ継続して続けていました。

学生時代は、何も考えずに
速いスピードで毎日腕立て伏せと腹筋を50回ずつしていました。

これは高校3年間継続して実践しました。

はじめの頃は、効果があったのですが
毎日同じ筋トレに同じ回数なのでもちろん
それ以上の成果はありませんでした。

それでも、知識が無い 山上雅史 は、何も考えずに
ただ、ひたすら毎日同じ筋トレをしていました。


今考えると、時間があった学生時代に
正しい筋トレの方法を理解していれば
間違いなくムキムキになっていたことでしょう。


大人になると、仕事に子供の世話に家庭のことと・・・・・

様々な用事ができてしまい、時間が無いのです。

わかってます。

これは筋トレができない言い訳ということも・・・・・・


それでも、言いたいのです。

時間がないと・・・・・・・・




そんな、悩みのなか一つの筋トレマニュアルに出会いました。

ラクラクマッチョになる唯一の筋トレ法です。

これは私にとって非常に重要なことを
教えてくれました。


筋トレの回数から、どのような流れで
筋トレをすると効果的に筋肉がつくのかを
わかりやすく教えてくれたのがこの商材でした。


しかし、残念ながら先日この商材は販売停止に
なったのでもう手に入れることはできませんが・・・・


みなさんは、筋トレに重要なのは何だと思いますか?


膨大な回数をすることですか?

たくさんプロテインを飲むことですか?

ジムでバカみたいに重たい負荷をつけることですか?

専属のトレーナーに教えてもらうことですか?

毎日、2時間も3時間もトレーニングすることですか?



上記の方法を確実に行なうことができたなら
あなたはムキムキになること間違いなしでしょう。


しかし、このような方法を実践するには
ものすごい時間と毎月多額の出費が必要になります。


私のように、おこづかい0円のしがない
サラリーマンにはとてもじゃないですが無理です。

*子供が大きくなって嫁さんが働くまではお小遣いは無理ですね^^


私が本当に理想とする筋トレの形は
時間が掛かることなくお金も掛からない筋トレの方法です。


こんな方法あるのか?

と思うかもしれませんが、100%とはいえませんがあるのです。


たしかに、莫大な回数とお金をかけたほうが
確実にムキムキになることができます。

これは間違いないです。


実際にシノヒロに時間とお金があったとして、
毎日筋トレを実践するとすぐにムキムキになれます。


じゃあ、したらいいじゃない・・・・と思いますが、
お金も時間もないので無理です^^


そこで、出会ったのが15秒筋トレです。

この方法は今まで私が知らなかった方法です。

けど、知らない間に実践していることもありましたが・・・



突然ですがあなたに質問です。


筋トレに大事なことは何だと思いますか?



私の答えは、トレーニング方法を定期的に変えることです。

筋肉は常に同じトレーニングをしていると
そのトレーニングに慣れてしまい、成長する速度が
低下してしまいます。

効果的に筋肉を成長させるためには
定期的にトレーニングの方法を変える必要があります。


そんな悩みを解消してくれたのが15秒筋トレです。

この方法は15秒止めるという方法ですが、
今までの私の筋トレに新たなるスパイスを
与えてくれました。

この15秒筋トレと今までの筋トレを
組み合わせることでより効果的に筋肉を鍛えることが
できるのです。


ちなみに、私のトレーニング時間は

1日30~45分 - 1週間に4回です。


これでも十分に筋肉はつきます。

もし、シノヒロのように、今の筋トレに
ちょっとしたスパイスを加えたい、という方には効果的かもしれません。


その方法について、以下で詳しく話しています。
6月6日まで限定公開されています

           ↓↓↓

⇒ 取り入れている15秒筋トレとは・・・

山上雅史|体をやわらかくする方法 効果的なストレッチとは?

本日は体をやわらかくする方法-効果的なストレッチについてです。

どうもお久しぶりです。 山上雅史 です。



みなさん筋トレしてますか~!!

山上雅史 は少しだけペースが落ちてます。

【継続こそちからなり!】をしっかり実践しないと
何も始まりませんね^^



実は私は、高校時代から体が硬いことがに少々悩んでいました。

というのも、膝を痛めたり、腰を痛めたりしたので
単純に体が硬いせいだと考えていたからです。

そして、社会人になってそれはますます
私の強い悩みとなりました。

こんな私でも体をやわらかくする方法はあるのか!
効果的なストレッチはどんなものなのか!


なぜなら、毎日運動することがないので
どんどん体が硬くなってきたのです。


そして、悲劇は起こりました。

しっかりと柔軟をせずにバスケをしたところ
最悪なことに右膝を痛めてしまったのです。


そして、それが原因で、右膝をかばってバスケを
していたところ、まあ予想どおりではありますが
左膝も痛めてしまいました。


痛めたというのはどれくらいのレベルかというと
次の日は歩くことができませんでした。

現在ではザムストの7000円ぐらいの
ヒザサポを両膝にしています。

とついでに足首も捻挫やじん帯を切って
こちらもゼムストのサポーターで守っています。


こんな、ボロボロの体でもバスケはしたいもので
一時期は継続してお風呂のあとに柔軟をしていたのですが
思うようにやわらかくなりませんでした。


それからというもの、最近はそんなに真剣に
柔軟をしていないのですが、ふとあるサイトを
見つけたのですがびっくりです⇒こちら



私の今、一番興味があること・・・に合致しています。

こんな私でも体をやわらかくする方法はあるのか!
効果的なストレッチはどんなものなのか!



本当に効果があればすごいことですね。

私の長年の悩みが解消されてしまうのですから・・・・


この後どうしたかは
また後日書くことにしますが、明日のバスケの
試合は活躍できるかな~^^

とりあえずスタメンなので頑張ります。