忍者ブログ

山上雅史の筋トレで肉体改造計画~効果的な筋トレ法~

山上雅史の筋トレで肉体改造計画~効果的な筋トレ法~ 30歳目前にして自分の肉体に絶望し、筋トレを始めました。10代の頃はまさか自分がメタボになるなんて思ってもいませんでしたが・・・しかし、筋トレを続けると肉体に変化は>>>続きはブログで^^
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • :08/23/13:14

山上雅史|15秒の筋トレで、プヨプヨお腹が消えたなら・・・

お久しぶりです。 山上雅史 です。

以前にお話していた15秒筋トレ
どうもこの筋トレマニュアルが販売停止になるそうです。

2つの筋肉トレーニング…もし効果が同じなら、
あなたは、どちらの筋肉トレーニングがいいですか?

【よくある筋肉トレーニング】

・腕立てふせ 20回×2セット
・腹筋 20回×2セット
・スクワット 20回×2セット


【15秒でできる筋肉トレーニング】

・腕立てふせ 15秒
・腹筋 15秒
・スクワット 15秒


15秒筋トレのポイントは、
筋肉にもっとも効くポイントで15秒間静止するメソッド。

すでに2488名が成功されていて、
『15秒筋トレ』という愛称で親しまれています。

では、なぜ15秒で効果があるのか?

これはもともと、アメリカの 山上雅史 が考案した方法を、より簡単にトレーナーの山本けんじさんが再開発したものです。

1回、2回、3回、、、と回数をこなす「よくある筋トレ」は、もっとも効く時間が単発になりがち。

一方で、「15秒筋トレ」は、15秒間 ”ずっと効いている”状態が続きます。

6月6日まで限定公開されていますので、
夏までにメタボを消したい方は覗いてみてください。

ちなみに管理人シノヒロは
ひっそりと手に入れて実践していました^^

内容は本当に15秒間停止するという方法・・・

回数をこなすだけの筋トレとは
ちがう効果が加わるので、非常に効果的でした。

実は筋肉は常に同じ刺激だと
その刺激に慣れてしまって効果が
半減してしまうのです。

ちなみに15秒筋トレの第一章はこんな感じです。

          ↓↓↓↓↓




そしてコレが目次です。


はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6
第1章なぜ、あなたが筋トレに失敗してきたのか?・・・・・・・・・7
神話のウソ・ホント!?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
神話1 回復時間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11
神話2 セット数・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12
神話3 筋トレ時間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・13

ちなみに第一章は神話11まであります^^

ここでは筋トレの常識として
今まで神話のように語られてきた話が
実は間違っているかもしれない・・・

ということが書かれており
非常に興味深い内容になっています。

これから毎日少しずつ
暴露していくのでお楽しみに^^

明日は神話のウソ・ホント!?を暴露・・・
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+